先日、東京 大崎 ゲートシティ大崎ホールで行われた
ADC MEETUP ROUND06 CREATE THE WEB -TOUR-
へ参加しました。

WEB制作者なら絶対必須なツール ADOBE製品の新しいソフトの紹介や技術を教えてくれるセミナーです。

これまでのWEBの進化は目覚ましく来てますが、まだまだ今後10年は制作者として頑張れそうな余地と今後のクリエーションをワクワクさせてくれる刺激をもらえました。

Adobeはここ数ヶ月前から Adobe Creative Cloud という月額で全てのアプリ(定番のイラレやフォトショなど)が常に最新版が使えるサービスを行っているのですが、まんまと今回のプロモーションで欲しくなってしまいました。

まだまだ使ってる人は少ないでしょう、
新たなWEB開発ツール達。
http://html.adobe.com/jp/ 洗礼された最先端のWEBが構築できるそうです。
Web標準の更なる進化を求めています。(簡単にシンプルに見やすく時にはダイナミックに様々な機種に対応した など)
このような最新ツールは今回参加しなければ、いったい何に使うんだ?と手を出さないままだったでしょう。

来場者特典でCreative Cloud メンバーシップ 3ヶ月版 を頂いたので 色々なツールを試して 身につけて行きたいと思います。

WEBの業界で生き残って行くには、今までのやり方が古くなるまえに、更なる新しい Web 標準ベースな技術を学んで行かなければなりません。ちなみに今の構築技術は8年ほど前から修習してきました。
今回の機会が新たな好奇心を発揮させてくれたって事にして、まだまだ頑張ります!



スピーカーのほとんどが英語でしたが、同時通訳がいました。

レスポンシブデザイン
様々な機種に対応したレスポンシブデザイン。



Video streaming by Ustream
ADC MEETUP ROUND 06 第1部