COBOOメンバーのBLOGでもいくつかあがっている様に、COBOOと愉快な仲間達で、先週行なわれた”LAF2012 鈴鹿サーキット特設会場”へ参加させて頂きました!!!

参加スタンスは、COBOOとしての出展ではなく、主催側の会場運営という立ち位置での参加でした。
当日の様子は!

LAFのエグゼクティブプロデューサー!”リバティーウォーク加藤さん”のBLOG
>>>http://ameblo.jp/lb-kato/entry-11381820883.html

や、

LAF参加の仲良しなMOBB CARCLUBのスカッチくんのBLOG(パート1、2!?)
>>>パート1>>>http://blog.goo.ne.jp/scatchi0316/e/6f2e97226fdb31385e4124b724a02daf

>>>パート2>>>http://blog.goo.ne.jp/scatchi0316/e/a6e391fe5d52183708c34d0a1c8624a7

で、当日の様子や催しをうまくまとめて頂いております!!
是非!!!ゆっくりご覧ください!!!

デザインやカスタムペイントといった会社であるCOBOOや自分が、どうして!?笑 今回LAFというイベントを企画、運営と担当することとなったのか?は、話として、2002年にさかのぼります。

2002年。名古屋でこうしたカルチャーの業界に携わっていらっしゃる方、好きで参加されている方の中にはご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、当時、自分は、COBOO駆け出しの頃で、名古屋は”愛知万博”を数年後に控え、街の盛り上げ体制に入っていた時期でした。
そんな中、1人の仲間と前代未聞のイベントを若者で(当時は20代前半なので、、、笑)手作りで作り上げる!しかも!!!大切な事は!祭り!なんだから!入場料は無料でやる!。という企画を立て、当時の名古屋の若者100名以上で、愛知県、名古屋市、消防、土木事務所、警察、保健所などなどに許可を取り、栄(名古屋の商業中心街)の真ん中の都市公園で、”ストリートスタイルフェスティバル CORE PIT”というイベントを開催しました。
ステージでは、バンドライブやダンスSHOW、ダンスバトル。あらゆるジャンルのカーショー&カスタムバイクショーを併設し、BMXという自転車の競技エリアをダンプ10台分の土でコースを作って大会を開催したり、一番のコンテンツは、なんと言ってもFMXを都心エリアで後にも先にも1度だけやり遂げたことです。
ちなみに、FMXとは、フリースタイルモトクロスの略で、250ccクラスのモトクロスバイクで、ジャンプ台から着地台まで距離を約20m空け。。。その間をジャンプして、さらに空中に飛んでいる間に、いろんな技を入れ込んで、着地するというエクストリーム競技。

上記の様に、当時は、役所のおじさん達に、1カ所、1カ所説明してまわり、名古屋でこんなイベントを全国的に初開催をしたいんだと!熱を帯びて訴え、開催にこぎ着けました。今では、とても、奇跡的なことが、当時は出来たんだと、今も繋がっている当時のスタッフや仲間と愉快に話すときもあり懐かしいです。

そんなイベントを都市公園(行政と連携し)でその後、6年続くことになるのですが、ココまで仲間達と素人な若者が、街の都市公園を使って、フェスティバルを開催できたのは、、、
企画をはじめに発案し、僕を共同主催するパートナーに選んでくれた発起人の死がありました。
第一回開催2ヶ月前。事故で死んだ彼の意志を実現しようと、スタッフはもちろん、いろんなお店の方や企業、放送局、雑誌など。今思えば、人は、想い1つで凄い力を発揮出来るんだな。。。と振り返ります。

そして、企業スポンサーのみで運営してきた実行委員会も、年々景気低迷と共に終わって行きました。
当時は、ど祭りのMくん(主催者:同じ歳なんだよね、、、笑)にも、いろいろ相談にノッてもらったなー

そうして、素人でありながら、大型フェスの運営を経験した僕含め周りの仲間は、大変貴重な経験を蓄積する事ができました。

そして、数年。そうした経験などを考慮頂き、主催サイドと運営代理店さんの間で、イベントの企画、運営を統括させていただくポストに参加する事となりました。
仕事ある中で、大変になる事は、100も承知。このLAFというイベントは、前年度、雨に降られて、場所から企画すべて仕切り直し。それでも、主催サイドの1つの言葉に心がひっかかりました。

”自分たちが好きな業界を、自分たちで盛り上げよう。沈んだ心が多い日本を、自分たちができる得意な業界から元気を打ち出そう!”

CORE PITと似た”土臭さ”がありました。
こうした人間味ある主旨の活動に参加して、より毎日を楽しみたいともおもいました。
そして、2012年、新春から開催までの10ヶ月間。いろんな方の助けを借りながら、微力ではありましたが、代理店さんとの共同運営を無事終える事ができました。
もちろん、達成感は、CORE PITと同じものが、体に走りました。

長々とお付き合い頂き、すみませんが、本業よりも、もちろんイベント運営に自信はありません。(今でも。。。)ただ、楽しい場所を作ることに、参加できる機会は、人生でそんなに多いものではないな。。。とおもい、チャレンジしてみる感じです。これは、10年前から。毎年、毎年、自信なんて、これっぽっちもない。

でも、終えた後の達成感は、次の日からの仕事やさまざまなことに、どこか、新しい見え方が出来る様になった!?感が、自分にとって気持ちいい部分なのかもしれません。
さてさて、
今後は、どんな感じでたくさんの方と遊ぶ事ができるのか!?

そんなことを考えながら、仕事に、遊びに、精を出して参りますーーー

LAFへご参加、ご出展された皆様、ありがとうございました。&お疲れさまでした。