前編までの記事>>>
https://coboo.jp/?p=13519

後編は、いよいよ、イタリアミラノに降り立った
LB-Rの50th ANNIVERSARYイベントの模様をお送りします。

ぎりぎりとなった参加決定で、急遽エアーにて空輸されたLB-Rを引き取りに
一行は、ミラノから移動。

無事!イタリアを走行できる手続きを終え、
目指せ!イベント会場!

走る、走る!!

今回のイタリア参戦は、僕が人生で味わったことのない!くらいの
試練の連続が、言葉の通じないここイタリアで本当に何回も起きました、、、
しかし!
チームの団結、どんな大きな障害も、終わってみれば、すべて乗り越えることができました。
こうした異国の地でも、突き進めば!なんとかなる!?という精神を身にしみて学んだ気がします。

イベント直前の事故!

複数回、警察につかまったり(見慣れないナンバーなので、すぐに止められます。笑)

でも、いろいろ話して、車の修理工場を教えてくれたのは、この現地警察です。(日本はここまでしてくれるかな?笑)

到着2日間だけでも、どれだけの試練があったことか。。。笑

そして、ようやく、ミラノのイベントスタート会場に

会場にはいれば、それはそれは、大人気。
カメラ撮影の嵐、LB-Rを知っている人も多かった!!(すごいことだ!)

そして、日をまたぎ、スタートタイム!!!
イベントMCに紹介されながら!!スタートゲートをくぐります!!!

会場で紹介された後は、ご覧の通り。凄まじい観客!

こうして、無事第一関門!スタートイベントを大盛況に終え、最終のボローニャゴール会場に向かいます。

兎に角、走る。走る。

のどかな田舎道は、最高に気持ちよく、ランボルギーニ、フェラーリ、パガーニ等の本社が密集する
モデナエリアを通り、ゲリラ豪雨も頂戴し、、、兎に角、走るのでした。

旅の中で、親子の素敵な一面も♪

数日をかけて移動していく中で、もちろん、撮影も交えていきました
とにかく、映画のセットの中の様。歴史の素敵さにやられながら、毎日深夜まで撮影は続きます。

だいぶ、中身を縮小せざる終えませんが、、、
ゴールイベントが行われるボローニャの会場に最終決戦です。
すでに、ミラノで話題になっていると現地人から聞いたチーム一行は、
倍増する観客の人々に、ただただ驚くばかり。
数日の間で、ネット上に掲載されていたり、youtubeに複数の動画までアップされていました。
凄い時代です。はい。

メディアもほんと多かった!!

ついには、ランボルギーニ社の社長さんとまで!!

突き進めば、道は開けました!
最後は、会場で一番の注目!!!
ジャパンメイドのカスタムが本当に認められ、好まれているんだなーとしみじみ感じました!

こうして、車をイタリアまでもってきた甲斐200%の結果が出ることとなりました。
もちろん、このドキュメントを映像にまとめるのが、COBOO CHANNELの役目。
楽しみにしててくださいね!!!!

仕事としても、個人的にもおおきな経験を積ませて頂きました。
結果は、映像を見て頂きたいです♪

それでは、最後は、いろんな土地での気まぐれPHOTOでお楽しみ頂き、お別れです!

映像のUPを是非!お楽しみに!!!

modena







bologna













genova









salzburg





Germany