季節の変化に対応して、塗料のセッティングを変えるのですが、
中間の季節は、寒いとおもったら、暖かくなったり・・・その逆だったり。
なかなか手ごわいですが、しっかり時間をかけて乾燥させることは、カスタムペイントにとってもっとも大切な工程の1つです。

で、現在、乾燥中な感じ。まもなくあがります!!!
そして、色合わせ。
車のように色の配分データのないバイク業界は、リペイント・カスタムペイントもペインターの感覚次第。
それが得意なCOBOOではありますが、ここ数年のH-Dの特別カラーはホントに難しい。
なんか、どの塗料とどの塗料を混ぜると・・・まるで、なぞなぞを出題された感覚でその答えを探します。
しかも、確認できる時間は、太陽が出ている時間のみ。
また、しっかり作れる瞬間が、嬉しいのですが。

おまけ。最近、自転車の補助輪も外れ、バイクに乗る気満々。彼の中では、もう既にサーキットを走っているようです・・・。(笑