光を溜めて、暗闇で光を放つ!まさしく蓄光塗料を使用したフレイムスアグスタ、完成。

ゴルフクラブは、重みが増しますが、それは、オーナーさんの技術でカバーするそうです。

マッハ・・・凄い音と、煙!これ、当時は、街中煙まるけだったのかなー?
coolなバイクです。

さてさて、今夜は、

http://www.vabel.com/

ここのオープニングレセプション。photo、またUPしますーー

さて、まずは、ALL PAINTのBEFORE>AFTER。
クラッシックな純正カラーから、フレイムスに大変身!素敵な感じで仕上がりました!!!

錦鯉が最近飼いたい・・・。

そして、まもなく仕上がる”アグスタ”と、”タイタンエアクリーナー”。今から磨きですねー。
そして、そして、進行中のBUSAは、”待て!”状態。 こちらも、楽しみにしててくだサーーい

最後は、大阪NutZさんによる輸入販売車”スパイダー!!!

このサイト・BLOGに変化したことによって、作業的進行報告的なものはもちろん、
今までになかった”ROOM”のデザインBLOGや、もっと広い観点から自由に記していこうと
思いますーーまあ、こういった節目によくある目標ってやつですね。

将来を計画するほど余裕はなく、少し先を考えて、それに向かって精一杯やるだけのことですが・・・
こうも時代の流れが速いとは・・・。
情報の多さといい、選択の多さといい・・・結局、最後は、本人の決断にゆだねる部分が昔よりも
多くなった社会になったということですね。
COBOOという共同体の未来を創造し、自分の未来を想像して。

2015年、HONDA コンセプト。
たったあと5年足らずの話。 今は、自分改革・自分計画を日々更新することに、5年後を見ます。

今年、東京に出没した1/1ガンダム。
やはり、一度は、見に行きたいなーと話す、COBOOでの会話。
しかし、その話をよく聞くと。。。。
見たい!より、”作ってみたい!”であった・・・・。いつか、作りたいですね、最大の遊び心。
その作りを拝見しにいきたい。。。我々は、どこまでも、職人であります、はい。
gundam_edited3

まず、場所が魅力的♪

近日、進行中のPAINT!
やはり、COBOO=フレイムス。
実際、得意ではありますが、ほんとに多くにフレイムスのご注文ありがとうございます!!
なぜか?!今月、フレイムスのペイント5台。

さて、明日は定休となりますので、休み明けも!しっかり!燃やして!?参ります!!!

*ゴルフクラブも、密かに進行中ー!

2009年1月から約半年かけて、業務外でちょっとずつ、ちょっとずつ・・・制作してきたMY H-D。
中古のため、修理も含め、先日、ほぼ完成しました!
ベースは、FLHTCUI ’04.
ロアーフェアリング以外、ほぼ完成です。やーーやっと形になった・・・。
ペイントデモ車としての役割はもちろんですが、やはり自分のバイクだけあって、好みの仕様にしたいですから!

カスタムの方向性としては、スタイル全体を含め、さまざまなジャンルがあるとは思いますが、
スーパーバイクも大好きな私としては、BLACKstyleのカスタムがやはりグッとくるのです。
このH-Dも、LAで爆発的に人気な黒人”ドレッサー”のスタイルを乗りたいと思い、デザイン・パーツをチョイス!

乗り手が貧弱ではありますが・・・・(笑
これから!走りまくりたいと思いますので!

日本で、LAドレッサーのカスタムをいち早く展開されている”ATTRACT”G・P氏に感謝です!!

ATTRACT>>>http://www.attract-059.com/

ハンドル・その他特徴あるカスタムパーツが、このスタイルをイメージ付けるポイントですから!必須ですね。
てな感じで、また、一緒に走っていただける方!!遊んでいただけるかた!!
宜しくお願いしますーー!

pacph000288554
ついに!COBOOwebリニューアルです。
最新の動きをクイックにお伝えできる形に全体的に進化致しました。
BLOGは、もちろん、”FEATURES(フューチャー)”では、コラボレーション企画や、イベントの告知・報告など
説明・写真でお伝えしていく”特集”カテゴリーです。
より!COBOOを楽しんでいただくために。

これからも、ひとつ宜しくお願い致します。

株式会社COBOO 成田雅哉

flash_5

「名古屋土産にきよめ餅」、「熱田詣りにきよめ餅」と、名古屋では誰もが知る和菓子の老舗”きよめ餅総本家”。
TVCMでもおなじみな、ほっぺたのようにやわらかいきよめ餅を、なんとCOBOOと”カスタムメイドコラボレーション頂きました。
きよめ餅1つ1つに本来入る”きよめ”の焼印。こちらを、COBOOトレードマーク”COBOO HEBI”の焼印バージョンとして!さらにめでたい紅白饅頭。

今回、第一弾は、2008秋リリースのCOBOOパーカご予約のお客様へのノベルティーとしてご提供させていただきました。
大変反響を頂き、今後も継続して企画させていただきますので、是非!お楽しみに!!

きよめ餅総本家 : http://www.kiyome.net/

*2008 COBOOパーカノベルティー企画は、現在、終了致しております。
*COBOOバージョンのきよめ餅は、販売しておりません。

Nagoya’s famous Kiyome mochi and Coboo

Kiyome mochi souhonke is a well known sweets manufacturer in Nagoya with the tag line:
Kiyome mochi is a souvenir from Nagoya ”Kiyome mochi is a souvenir from Atsuta shrine”

Everyone knows from Kiyome mochi’s television commercial that kiyome mochi is as soft as a child’s cheek.
Coboo collaborated with kiyome mochi on a special mochi.
Kiyome mochi originally has the kiyome mark. But the collaboration had the Coboo trademark “Coboo Hebi” stamped on it! Furthermore,
the manju(steamed bun) is red and white.
The first version of Coboo Kiyome mochi was given as a novelty item to the customers who reserved the Coboo parka released in fall of 2008.
There were great responses to this, so we will definitely continue with it! Please watch for it

Kiyome mochi family

*2008 COBOO parka commemorative gift project is over.
*COBOO ver. of Kiyome mochi is no longer for sale.

COBOOSTUDIO カスタムペインタースタッフ全員で行く、初の西海岸の旅。
目的は、僕らが、まだ10代の時から憧れていたカスタムショーの殿堂”SEMA SHOW”。
車、バイクのボディーペイントに関して、アメリカ最大のカスタムショーに君臨するこのSHOWには、全米はもちろん世界中から多くの車・バイクが集まり、塗料メーカーの特設ブースなどもある、いわゆる”本場”であります。

世界を目指す!?COBOOカスタムペインター。それぞれの目で、世界をしっかり見れたことは、これからの仕事すべてに刺激と影響を与えてもらった気がします。
本物をこの目で見る。 その空気にふれる。 このお手軽最速の時代に、一番大切な勉強方法であると、改めて確信する旅でありました。

今回、旅を共にして頂いたSHOP
*sPeecaRs  http://www.speecars-a-d.com/
*freek automobile accessory
*NutZ Inc  http://nutz-inc.com/

COBOO GO to CA!
SEMA SHOW2008 inLV&LA

This is the first time the entire Coboo Studio custom paint staff has been to the West Coast.
Our purpose for visiting was to see the Custom Show Hall of Fame”SEMA SHOW”which had been our dream since we were teenagers.
In regards to car and bike body painting, this is the US’s biggest custom trade-show with collections of American and foreign cars and bikes
There are also special booths for paint makers. Seeing the show confirmed to us that the roots of customizing and painting is the USA.
Seeing the world has stimulated and influenced our work greatly. The Coboo custom painters aim to be the best in the world…if we can! (hahaha!)
During this trip we realized that best way to study custom painting is to actually see first hand and get a feel for custom painting, rather than looking at
pictures in a magazine or on the internet.

Here are some shops we visited while on the West Coast.
*sPeecaRs
*freek automobile accessory
*NutZ Inc